HOLIDAY INN BLACK@恵比寿liquid room, 11 SEP 2005
元ロッキングオンの鹿野淳氏主催のイベントHOLIDAY INN BLACKに行ってきました。出演はNICO Touches the Walls/GREAT ADVENTURE/AIR/BOOM BOOM SATELLITES/曽我部恵一バンド。
自分はブンブンサテライツと曽我部恵一がお目当て。

□BOOM BOOM SARELLITES
全てがカチッと合った素晴らしい演奏で演奏時間の短さ以外は不満なし。自分もスイッチが入って何も考えずに身体が動く動く。もしかしたら今年観たブンブンのライブでは最高の出来だったかもしれません。
敢えて難を言えば、久しぶりにDRESS LIKE AN ANGELをやったとはいえ、セットリストがマンネリ気味な気もするので、たまにはサプライズが欲しいなあと思います。初期のONENESSとかDEFとか…Dub Me Crazyなんて聴きたいなあ。

□曽我部恵一バンド
曽我部を観るのは本当に久しぶりで2002年のJAPAN CIRCUIT Vol.3以来。その時はぬるい演奏でアンコールの東京だけが良くて、サニーデイを解散した結果がこれかよ!なんて我泣き濡れて憤ったものですが、久しぶりに見る曽我部、初めて見る曽我部バンドは凄く良かったです。
バンドは正直サニーデイとは較べものにならないくらい演奏力があって自由自在。1曲目の『ここで逢いましょう』の骨太な演奏、ギターソロの掛け合いは本当にニール・ヤングとクレイジー・ホースのようだったし、『テレフォンラブ』で客に「リン・リン・アイ・ラブ・ユー」とか「T・E・L・E・P・H・O・N・E yeah yeah テレフォンラーブ」などの恥ずかしいコーラスを求めたりとライブの間中、全方位に愛をふりまくソカベは全盛期のオザケンくらい気持ち悪くて、そして客を惹きつけるだけの強烈な磁場がありました。
正直泣けるほど良かった。今年のベストライブはDelgadosに決まっていて今後覆ることは九分九厘無いけど、それに肉薄するライブでした。

しかし、客層若かったです。BAKUの頃からAIR車谷が好きなんて人なんてもういないのでしょうか?まあ若い人が多いとスモーカーが少ないからフロアから出ても空気が悪くなくて快適なんですけどね。
[PR]
by interstellar_dust | 2005-09-12 23:35 | live
<< Helen Loveの駄目ジャ... DEATH NOTE 8巻 >>