<   2005年 03月 ( 32 )   > この月の画像一覧
「きのこの山・あずきミルク」を食す。
b0020463_2132730.jpg
今夜のお茶請けはきのこの山・あずきミルク味。店頭で異彩を放っていた。
茶は韃靼蕎麦茶。健康志向だ。
茶碗はダイソーの100円茶碗。いつ割れても平気だ。

開封すると
[PR]
by interstellar_dust | 2005-03-31 21:49 | others
巌窟王 最終幕「渚にて」
今回のアナスイの服、ユージェニーのガーリーなワンピは可愛かったけど、メルセデスさんのフリルは絶対に似合って無い!

ってことで巌窟王の最終回を見終えました。
予想されたとおり、最終回は完全な後日譚でした。
前回で膨らんだこれまでの話の疑問点への回答は一切無し。
うーむ。全体としては素晴らしいクオリティのアニメなのに最後の2話でかなり微妙になってしまった。それでも見る価値は十分あったと思うけど。
これからはアフタヌーンで始まった漫画版に期待。

以下ネタバレ長文。推敲していないので読みにくいです。
[PR]
by interstellar_dust | 2005-03-30 20:26 | t.v. / movie
フジロック第3弾&出演日が発表。サマソニも一組追加。
フジロック'05公式では出演者発表第3弾&各アーティストの出演日が発表。今回の追加アーティストは以下の通り。
ACIDMAN/Adrian Belew/Athlete/The California Guitar Trio/Crown City Rockers/Doves/Feeder/HAWAIIAN6/Lisa Loeb/MAXIMO PARK/Moby/OCEANLANE/Queens Of The Stone Age/Soulive/ザ・キングトーンズ/サンボマスター

有名どころでは全米No.1眼鏡っ娘のLisa Loeb嬢が追加されています。
個人的に一番注目なのはDoves。新譜はまだ買ってないんですけどネットで全曲視聴した感じでは全英で1位になった前作よりさらに良くなってました。今年のベストアルバム候補です。見たい。Beach Boys、Sigur Rosと同じ3日目に編入。
フジに行くBeach Boysファンは1月にあったBrian WilsonのSMiLE公演と合わせて脳内でオーバーダビングするんでしょうか?
かなりの豪華メンツだけど行けずに涙した去年ほどはそそられない。あと一押しが欲しいなあ。
サマソニ公式ではBULLET FOR MY VALENTINEが追加。

知らない名前。UKヌーメタル勢とのこと。
[PR]
by interstellar_dust | 2005-03-30 07:41 | about music etc...
House Of Loveのニューシングル
House Of Loveのアルバム"Days Run Away"からのニューシングル"Gotta Be That Way"は4月25日にリリースされる。カップリングは"Love In A Car"で2月10日にロンドンのICAのライブで録音された音源とのこと。
フォーマットは7インチとCDで、CDには『a really special extra track』が入るとのことなので後何か1曲入るらしい。

もちろん買います。CDSはHMV.co.jp予約受付けが始まりました。(4/3)

曲目を追加。CDのあと1曲はMogwaiのRemixでした。(4/25)
1. Gotta Be That Way
2. Gotta Be That Way [Mogwai Remix]
3. Love In A Car [Live At The ICA]


ニュース元
Art & Industry
Creation Records
[PR]
by interstellar_dust | 2005-03-30 01:08 | about music etc...
Brian Eno紙ジャケ第3弾
中学生くらいの頃、主体的に音楽探索を始めた頃の最初のお気に入りがイーノと坂本龍一だったので、イーノは最も思い入れがあるミュージシャンの1人です。最近はあまり聴いてないけど。

ブライアン・イーノ紙ジャケ、第3弾はサウンドトラック・シリーズ!(CD Journal)

んで、懐古商売で1枚2600円もする東芝EMIのボッタクリデジタルリマスター紙ジャケシリーズ第3弾。

第1弾の初期ソロ作シリーズは全部買ったけど、第2弾はスルー。
これを買う人って既に殆どの音源を持っている人が多数派なわけで、やはりこの価格は新たに買い直すには高いと思う。
あと500円か600円安ければまだ心象が違うのになあ。

とは言ってもディスクユニオンで先着で特製帯プレゼントなんて但し書きを見てしまうと衝動買いしてしまう可能性が大なので、たるんだ気持ちで御茶ノ水神保町界隈に行くのは危険だな。
[PR]
by interstellar_dust | 2005-03-29 00:45 | about music etc...
巌窟王 第二十三幕「エドモン・ダンテス」
なんか今回は伯爵の表情がオタくさかった。
多忙につき、かなり遅れての感想です。

以下ネタバレ。
[PR]
by interstellar_dust | 2005-03-29 00:24 | t.v. / movie
ライオンズ後藤光とジャイアンツ河原がトレード
ギャース!
後藤光がトレードかよ!
応援している選手がトレードされるのはいつでも悲しいニュースだけど、相手が頼まれてもいらない河原では最悪のニュースだよ。ヽ(`Д´)ノウワァァン

一昨年10勝の後藤とここ数年働いていない河原じゃ釣り合わないんだが…。
後藤光よ…。首脳陣の誰に嫌われたんだっ?
まさか親会社の次期社長が「俺と同じ苗字とは生意気だ」って?(ねーよ)

ここ何年か、どうせ球場まで行くなら予告先発が西口か後藤光の日にしていたのに、今年から後藤光の先発日は選べないのね。・゚・(ノД`)・゚・。

後藤光が巨人に行っても応援できるか?って考えたけどまあそれは普通に無理だね。心の奥底では応援するけど。

2ちゃんねるのスレッド「西武の後藤光貴を徹底的に応援してやるっ!」より後藤光貴の数奇な野球年表をコピペ。本当に数奇なのよ。これが。

【後藤光貴年表】
1993 鯖江高から新日鉄堺に入社。高校時代は強肩捕手だったが遊撃手転向。
1994 レギュラー取り目指すもチームが休部、帰郷を考えるはめに。鬱。
     しかし当時の監督が大和銀行に頼み込んで入れてもらう。
1997 この年から本格的に投手に転向。
1998 大和銀行日本選手権に初出場、二回戦敗退。
     そして高校時代からの夢、ドラフトにかかるも指名無効。ショックでしばらく練習も出来ず。激鬱。
1999 3月、大和銀行今期限りの廃部を発表。鬱。
     5月、試合中にライナーが顔面直撃、鼻骨、左眼下骨折で失明の危機に。激鬱。
     一ヶ月のブランクにより不調。大和銀行都市対抗本戦出場ならず。鬱。
     日本生命の補強選手に選ばれ「本当に嬉しい」との発言も出番はなし。鬱。
     ドラフト、一年越しで西武に7位指名。念願のプロ入り。
2000 ファームで最多勝も一軍チャンスはなかなか与えられず。鬱。
     消化試合で初先発、7回二失点の好投も負け投手。鬱。
2001 一軍定着。先発、中継ぎで好投を続けるも勝ち星を消されまくる。鬱。
2002 8月27日、自らの28回目の誕生日にプロ初完投・完封を挙げ、この年7勝2敗の成績を収める。
     日本シリーズ第五戦先発予定も、チームは4連敗で先発マウンドは幻に終わる。激鬱。
2003 相次ぐ先発陣の故障の中、相変わらず勝ち星を消されながらも念願の10勝を達成。
     規定投球回にも到達したが、最多被本塁打王の称号も手にする。鬱。
2004 特に何もなく。鬱。
2005 巨人河原とトレード。ミキーの野球人生は続く・・・

[PR]
by interstellar_dust | 2005-03-28 10:18 | sports
デジカメ購入
DiMAGE Xg
Konica Minolta


デジカメ購入。コニカミノルタ「DiMAGE Xg」価格ドットコムで選んだ店で17000円弱。2004年2月に発売されて既に生産中止になっているモデル。

今回の新機種選びのポイント。

充電池を使用。(最近増えてきた乾電池使用じゃない)
起動が早い。
メモ替わりにいつでもポケットに入れて持ち歩ける軽快さ。
進歩が著しい分野なのと所詮は壊れやすいデジタル機器なので数年後に買い換えても惜しくない値段。
そこそこ絵が綺麗。
出来ればスポット測光が付いてる。
出来ればメディアが安い。
出来ればデザインが良い。

ってことで評判の良いのを選んだらコレになりました。

2001年10月発売のソニーDMC-P5からの買い替え、つまり2年3ヶ月後の新製品になるのですが、デジカメ界の進歩は凄いね。価格は安くなって操作性や連続起動時間などの性能は軒並みアップ。ここまで快適なものになっているとは思わなかった。
今、日進月歩で進化している業界って目に見えるところだとデジカメと携帯電話なんだなあと改めて思いました。
携帯も3年以上経ってるのでそろそろ買い換えるか!
[PR]
by interstellar_dust | 2005-03-28 01:28 | others
仮面ライダー響鬼 九之巻「蠢く邪心」
シーンにカットインする漢字の演出は、最近では奇抜な印象が減り、物語的にも意味があるものが多くなってきました。人や技の名前の紹介だったり、その時の動きを「駆」とか「蠢」と一文字で表したり。手法が洗練されてきたのとこっちが慣れてきたのと両方なんでしょう。
こうなると人間欲張りなものでたまには「???」と思うような突拍子も無い漢字を使って欲しくなります。最後に「あれはそうだったのかあ」と言うカタルシスがあると尚良し。技の名前も「一気火勢」など言葉遊びは好きなスタッフらしいので山口貴由ばりに色々やって欲しいところ。

話の方は明日夢、ヒビキ、イブキ&あきら、それぞれの日ごろの生活ぶり仕事振りがメインの地味な話でした。

今回の明日夢くんは何をやっても災難続きのツキに見放された一日。明日夢くんと視聴者の感じる鬱屈した気分が、新たな強敵が見えないところで蠢いているのと重なる演出が上手い。
予告を見ると来週はヒビキ&イブキのタッグで新しい強敵をぶっ飛ばして視聴者の鬱憤を吹き飛ばす心づもりのよう。明日夢はもうヒビキの弟子になるのは確定だろうから、もう少し凹んで色々考えるようになるのだろうか。今回も随所に笑いどころを入れている監督なので鬱展開にはならないだろう。(なんて言ってたら最終回でヒビキが死に、復讐を誓う明日夢が次代のライダーEDだったりしたら泣く)

今日の戦闘シーンは構図と動きがプレステのゲームっぽかった。バイオとか。
最近のヒビキさんは絶好調に強すぎで、バチを持ったら無敵モード。なのにリミットブレイク技「一気火勢」まで使っちゃってボコボコの魔化魍が哀れになってくる。これで本当に来週ダブルライダーの必要があるのだろうか?
[PR]
by interstellar_dust | 2005-03-27 12:46 | 響鬼
東京で雹
歓送迎会の季節ですね。

わたくしもご多分に漏れず深夜に帰ってきたら、駅からの帰り道5ミリくらいの雹がボロボロと降って来て難儀しましたよ。

痛いってほどじゃないけど痛いよ!

数多いし。要は氷の固まりだし。
[PR]
by interstellar_dust | 2005-03-25 00:57 | others