カテゴリ:game( 49 )
虫姫さま撤去
ホームのゲーセンから虫姫さまが消えていた。
やっとマニアック5面が安定してきたところなのにorz

しかし、明らかに俺しかプレイしてなかったからなあ・・・。
その唯一プレイしている俺も3日に1回くらいのペースで50円×2しかコインを投入しないんだからそりゃ消えるわな。

本日の1曲
Tears For Fears - Shout
1985年のTears For Fearsのヒット曲。8/3から3週連続でビルボードチャートの1位になっている。
「叫べ!叫べ!すべて外に出してしまえ!こんなものは無くてもやっていける。さあ!お前に言ってるんだ。さあ!」
[PR]
by interstellar_dust | 2006-04-22 17:46 | game
今さらPS2ゲット
b0020463_2501138.jpg

大学時代に所属していたサークルが潰れるというので部室の整理に行った際に、引き取り手のいなかったPS2(SCPH-70000)を貰って来ました。

薄型PS2ゲットだぜ!

帰り際になんとなく目に止まったゴミ袋の中身を漁ってみたら「怒首領蜂大往生」も発見。

怒首領蜂大往生ゲットだぜ!

じゃねええええ!

大往生はゴミじゃねええええええ!!!><

火蜂様もお怒りだよ。きっと。


日曜日にD端子ケーブルとメモリーカード、鋳薔薇を買って来たので、これからしばらくは家で大往生、鋳薔薇三昧です。

なんてね。どうやら今月は三昧は無理っぽいです・・・。早く連休になれー。
[PR]
by interstellar_dust | 2006-04-04 02:53 | game
アンダーディフィート
b0020463_759860.jpg

セガダイレクトからDC最後のソフト「アンダーディフィート」が届きました。

ベタ移植かと思いきや、BGMをアーケードとリミックスから選べる。サンプルプレイあり。リプレイ保存あり。リプレイでの視点変更可能。ギャラリーモードありとオマケ要素もなかなかの充実ぶり。

ホント、グレフさんには頭が下がります。


大きな自機、非弾幕、基本戦法は先手必勝に弾の誘導など、作りがすべからく今どきのSHTじゃないのですが、爆風に揺れる木々とか芸の細かい演出がジワジワと来ます。

よく比較されるゲームはゼロガンナー2なんでしょうけど、俺はタスクフォースハリアーを思い出しました。ゲーム性は全然似てないけど妙に細かい作りがね。

一つ気になったのは、ゲーム中のGDドライブの読み込みが結構激しくて、我が家の初期ロットのDCが「ギョインギョイン」言っているので、お亡くなりになってしまうんじゃないかとちょっと不安。

ドリームキャストの修理期限は2007年3月31日までとのことなので、折を見て少なくとも今年中には一度メンテナンスに出さないとなー。

それはともかく、DC互換基盤であるN@OMIからの移植なので移植度はバッチリ、BGMもDC版オリジナルのリミックスも最高なので縦シュー好きなら是非!買いです!
[PR]
by interstellar_dust | 2006-03-24 07:59 | game
えいご漬け
英語が苦手な大人のDSトレーニング えいご漬け
任天堂
2006


◇自分は、典型的な日本の英語教育の申し子です。
読み書きは自分で言うのもなんですが、まあそこそこは出来ると思うんですよ。外人ヲタとチャットでヲタ話をしたり*1、ネトゲでパーティーを組むくらいなら冷や汗かきながらも何とかなります。
が、会話となるとてんで駄目。駅で外人に道を聞かれようものなら口からは「あうあうあー*2」しか出てこない・・・orz

◇そんなんじゃダメだ!
と言うことで発売日に買いました。ニンテンドーDSソフト「英語が苦手な大人のDSトレーニングえいご漬け」。

◇このソフト、ゲームじゃありません。
読み上げられる英語を聴いて書く。
やることはこれだけです。

◇英語の難度は中1~センター試験くらいでしょうか。
俺が受験生だったのなんて10年以上前なのでアレなんですが、センターの英語で160点以上取れる人なら引っ掛かるところはないんじゃないでしょうか。

◇最初にするべきこと
初期設定だと日本語訳等、余計なヒントが出てヒアリングの練習にならないのでオプションは下のようにします。

<上画面の設定>
日本語訳→解答後に表示
文字枠→OFF
カーソル→OFF
<練習パターン>
文章だけ

◇ヘッドフォン、スピーカーで難易度が多少変わります。
もちろんヘッドフォンがeasy設定で、スピーカーがnormal設定です。
俺はちょっとスピーカーだとツライですね。

◇ペンタッチの「e」「o」「s」の認識がちょっと弱い。
何度か書いても認識しない事があるとイラつきますが、このソフトはゲームじゃないし、結局のところ英語が上達すれば良いんだと思えば我慢出来る範囲内といったところ。
すぐにイライラするのは脳の老化の第一歩です(by川嶋教授)
最終的には「コンピュータが認識しやすいように書け」と言うことにつきるんですが、やっぱり認識しないとムッキー(笑)

◇英語力検定は「S」判定以外はかなり適当。
こりゃ駄目だと思っても「AAA」だったり、序盤は聞き返すことも無くサクサク解答したのに最後の1問で1箇所つっかえて何度も聞き返しただけで「B」とか付けられたり。
上達の目安にはならないので、遊び程度だと思った方が良いでしょう。

◇「ナイン」と言われて、書くべき答えが「nine」だったり「9」だったりとバラバラで統一されてない。
ここは確実にダメですよね。
開発者は、統一するか、数字でもアルファベットでもどちらでも良い場合は文字、数字のどちらでも認識する仕様に何故しなかったのか小一時間問い詰めたい。

◇毎日続ければそれなりに上達します。
と言っても試す機会に恵まれてないけど。
単語じゃなくて文で聞けるようになってきた気がします。やっぱ毎日触れていると英語に対して準備が備わった頭にはなりますね。
最初のうちは、ヘッドフォン着用でキッチリ聞き取らないと判らなかった英文が、その内に、聞き取れなかった箇所を脳が補正してくれるようになって来ました。やっぱり慣れって重要です。

ただしあくまでヒアリングの向上と英語力の確認のためのソフトだと思います。文法とか単語や熟語はちゃんと別に勉強しましょう。

◇タイトル画面のテーマ曲が
「ピーターパイパーピックドアペックオブピックルドペッパー」
という有名な早口言葉の歌です。
これって曲があったんですね。(もしくは早口言葉に曲をつけた任天堂オリジナルなのかしら?)

*1
ICQがマイブームだった頃は、なぜかポーランド人と綾波とアスカのどちらが可愛いかで言い争ったりしてました。
実はその頃の俺はエヴァ最後まで見てなかったんだけどね。
*2
井上雄彦「バカボンド」参照
[PR]
by interstellar_dust | 2006-03-23 07:48 | game
東方文花帖
b0020463_21577.jpg
最近にわかに自分の中のシューティング熱が再燃して来たので、久しぶりに同人のシューティングゲームなど買ってみました。

上海アリス幻樂団さんの新作「東方文花帖」です。

このゲームは、普通のSHTとはかなり趣きが異なります。
普通のSHTのように敵を破壊するのではなく、このゲームの目的は敵の写真を撮るということ。
ステージはすべて1対1のいわゆるボス戦のみで構成されており、敵のばらまく弾幕を避けながら、敵と敵が吐く弾幕を激写します。

<操作体系>
1ボタン押しでフレームを出し、十字ボタンでフレーム移動、1ボタンを離すとシャッターを切る。フレームは時間の経過でどんどん小さくなっていく。
2ボタン押しで低速移動。
1+2ボタン同時押しで高速フィルム巻き&超低速移動です。

フレームの中心に敵を、フレーム内に弾幕を沢山入れると高得点。シャッターを切るとフレーム内の弾は消えるのですが、スコアを狙うと出来る限り弾幕の中心に近付いて激写する事になるので、当然のように死にまくりDEATH。

最初は「どうやってこの弾幕を避けれバインダー!」と途方に暮れる弾幕を、死んで死んで死にまくってパターンを覚えて行くうちに、いつかクリアへの道が見えてくるというこのゲームには、SHTというよりはパズルゲームの快感があります。

パズルゲームのようでもあり、短い時間にSHTの楽しみの一部をギュッと圧縮したようでもあるなかなか美味しいナイスゲームです。

最初はノートPCとサターンパッドで気軽に遊んでいたのですが、細かい操作が要求されるので、デスクトップPCとホリスティックで本気モード入りました。本気モードでもヘッポコシューターにはLV3くらいから歯応えがありすぎるくらいあります。クリアできるのかしら?と不安に思いつつ、先を急がなくてもクリアしたステージのハイスコア狙いも燃えるので長く遊べそう。

と言うことで、短い時間でパズルめいた弾幕SHTをしたい人にオススメ。価格も1050円とコストパフォーマンスもバツグンですよ。
[PR]
by interstellar_dust | 2006-03-21 01:50 | game
フリマにて(ぶつ森)
今日のこひなた村はフリマイベント開催中。
俺も昨夜からいらないアイテムを部屋に並べて準備万端。

そして記念すべき最初のお客さん、パーチクさんがやって来ました。
パーチクさんがまず手にしたものは・・・

b0020463_111470.jpg

鳥が自分でバードバスを買いに来たよ・・・。
シュールだなあ・・・。
[PR]
by interstellar_dust | 2006-03-05 01:12 | game
ヘッポコシューター日記
最近は週2くらいのペースで虫姫さまを攻略中。

iPodをシャッフルしながらプレイしているのだけど、今日は集中力がMAXの時にスネークマンショーの「警察だ」が流れて思わず脱力。

現状はマニアックの4面。
スコアだと1600~2000万点くらい。
マニアックに移ってから手こずってますが、クリアだけなら一筋の光は見えてきたような気がします。

とは言っても、1~2面はノーミスで安定してきたけど、3面が安定しません。
一度死ぬと連鎖で死ぬ病が治らないんだよね。
集中力がMAXになった時は覚醒したように余裕を持って避けられるんだけどなかなか続かんわ。
これが三十路シューターの悲哀ってヤツですか。
還暦を過ぎても、達人王を軽く1周出来るようなゲーセンジジイになりたいものですが・・・。
[PR]
by interstellar_dust | 2006-02-22 00:08 | game
虫姫さま
2004年にリリースされたゲームなので今さらなのですが、CAVEの縦シュー「虫姫さま」にハマっています。今は家庭用も出ているらしいですが俺はプレステ2持って無いのでアーケード版ね。

現在、10回ほどプレイしてとりあえずオリジナルがクリア出来るようになったところ。シューター歴が長い割にはヘッポコの俺が簡単にクリアできるくらいなのでオリジナルモードに限れば昨今の縦シューの中では格段に難度が低いゲームだと思いますね。少なくともCAVEではエスプガルーダを抜いて一番簡単なゲームかと。

シューティングとしての方向性は、達人、ヴィマナといった懐かしの東亜プラン系の縦シューを現代風、弾幕風にアレンジした感じで、懐かしくも面白いといった感じで俺的にはツボにハマりました。

マニアックとウルトラも試してみたのですが、ウルトラは画面中が弾だらけでちょっと無理っぽい。とりあえず次の目標はマニアックをクリア出来るようになること。

俺は弾幕シューティングをプレイする時にゲームの効果音(弾の音とか爆発音とかパワーアップ音)があると集中力が殺がれるので、密閉式のヘッドフォンで音楽を聴きながらプレイしています。家でプレイする時もそう。
なんかその方がテンション上がりませんか?無音で次々と破壊されていく敵を見ながら作業的に弾を避けて、酒とかタバコとかドラッグなんてイラネーよ!ここの切り返し避けの方がよっぽどトリップ出来るぜええ!とか思いながらプレイしてます。
まあそれでゲーム中にかける音楽も色々試したりしているのですが、集中する時はAphex Twinの"Ambient Works"が良い感じ。今度はBoards Of Canadaでも試してみるかな。
[PR]
by interstellar_dust | 2006-02-17 00:35 | game
おともだちコードが変わりました(ぶつ森)
DSが帰ってきて、どうぶつの森のおともだちコードが変わりました。
登録している人は変更をお願いします。

かじくん
こひなた村
2577-6237-7614

久しぶりに歩いた村は雑草だらけ。お花畑は枯れて無くなっていました…orz
門番さんから聞いた新しいともだちコードをメモして家に帰ると、自宅にはゴキブリまで沸いていました。このゲーム魂入ってるなあwww

しかしリアルが忙しすぎてなかなか遊べないのが悲しいところです。
[PR]
by interstellar_dust | 2006-01-30 00:57 | game
DC「アンダーディフィート」予約開始
「アンデフ」の予約が始まりましたね。
シューターがこれ買わんでどうするよ?
どうせ購入するならサントラ付の初回限定版を推奨。

アマゾンが一番安くて、セガダイがポスターとステッカー付。
メッセサンオーはオリジナルテレカ付です。

自分はセガダイで予約しました。

アマゾン(初回限定版)6961円

セガダイレクト(初回限定版特典付)7371円

メッセサンオー(初回限定版テレカ付)8190円

近況。ムチャクチャ忙しいです。
DSがメンテからまだ返ってきてません。
メトロイドピンボールもえいご漬けも買ったのになあ。
[PR]
by interstellar_dust | 2006-01-27 01:43 | game