今期のアニメ
遅ればせながら今期スタートのアニメの第1話録画分のチェックが終了。

BLACK LAGOON(視聴継続)
今期のアニメでは唯一、一般人にもオススメできる出来。
東南アジアの海を舞台に、合法非合法を問わない運び屋がドンパチする話。
ドンパチに拒否反応が無ければ間違いなく面白い。
マッドハウス製のマンガ原作アニメはここのところ「MONSTER」「アカギ」と平均点を遥かに超える作りだったので今後にも期待できそう。
久しぶりにDVDの購入まであるかも。

ゼーガペイン(視聴継続)
サンライズの少年ロボットモノ。
もう少し頑張って欲しいけど、期待コミで継続。

獣王星(もう少しお付き合い)
堂本光一が主役の声を当てているということで話題ですが、原作マンガを読んでればわざわざ見る意味はあまり感じない出来。

スクールランブル 二学期
監督が交代しての2期目。明らかにパワーダウン。

彩雲国物語
「十二国記」ライクな世界観の「アンジェリーク」。
中学生くらいの女の子向けですね。

涼宮ハルヒの憂鬱
作画は素晴らしく動いて良いんだけど、話が中高生ヲタ向けすぎて自分にはボール球。
目のすぐ下に口がついているヒロインの女の子の絵にも違和感がある。
こういうのって作品内で統一されていれば違和感を感じないんですが、主人公の顔は普通の人間に近いバランスなので、ヒロインが異生物に見えてしまいます。
絵に抵抗がなくてヲタ向けモラトリアム学園生活ものが好きなら。

×ガラスの艦隊
スペオペに当たりを望むなんて、駄菓子屋や屋台のくじで一等を当てるくらいの高望みなので見る前から覚悟はしていたけど、予想以上にヒドイ。
「銀英伝」と「ベルばら」を足して-2で割ったような話。ネタとしてもツライ。

前期からの継続はZガンダム、ケロロ、fate。
ZとBLACK LAGOONだけでも良いくらいだなあ。
[PR]
by interstellar_dust | 2006-04-19 07:04 | t.v. / movie
<< KT Tunstall YouTubeで色々と検索してみた >>